その数100種類以上!いろんなビアスタイルをご紹介〜エール編〜

こんにちは、DREAMBEERです。

みなさんはビールの種類と聞いたらどのくらいの数を想像しますか?

 

その数なんと、100種類以上。発酵方法や原材料の組み合わせなどによって、常に新たなビールが生み出されています。

全てのビアスタイルを覚えることはなかなか難しいですが、代表的なものを知ることで、ビールを選ぶヒントになり、ビールの世界もより広がるはずです。

今回は、前回に引き続きそんなビアスタイルについて紹介していきます。

▼前回のラガー編はこちらからご覧ください。

その数100種類以上!いろんなビアスタイルをご紹介〜ラガー編〜

目次

ビアスタイルってなに?
ビアスタイル紹介 上面発酵「エール」
(1)ペールエール
(2)スコティッシュエール
(3)セッションエール
(4)IPA
(5)Hazy IPA
(6)West Coast IPA
(7)セッションIPA
(8)ベストビター
(9)セゾン
ビアスタイルで広がるクラフトビールの楽しみ

 

ビアスタイルってなに?

ビアスタイルとは原料や醸造方法の組み合わせによって生み出されるビールの味わいの分類です。

ビールの特徴や種類を表すものなので、ビアスタイルを知っておくと、ビールを楽しむ幅が広がります。

世界でその数はなんと100種類以上あると言われていますが、その中でも、DREAMBEERは31種類ものビアスタイルを揃えています。

ビアスタイルは発酵方法により、「エール」と「ラガー」の大きく2つに分けられますが、今回は、上面発酵「エール」タイプのビアスタイルを紹介いたします。

▼参考:クラフトビールって何?定義や特徴、種類について知ってみよう!
https://dreambeer.jp/blog/pickup/20210630blog/

日本のブルワリーによってつくられたDREAMBEERで飲めるクラフトビールを合わせてご案内しますので、好みのスタイルのビールを探してみて下さい。

 

ビアスタイル紹介 上面発酵「エール」

上面発酵酵母を使用する「エール」タイプのビアスタイル

(1)ペールエール

イギリス発祥のモルトのコクやホップの豊かな香りが特徴のビール。当時流通していたビールよりもペール(pale:色が淡い)ことから名づけられました。アメリカに渡り柑橘系の華やかな香りが特徴の「アメリカン・ペールエール」が考案され、世界的に人気となったビアスタイルです。

■DREAMBEERで提供のペールエール

 

■滝川クラフトビール工房 空知エール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/146

■四万温泉エール 摩耶姫

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/112

■さかい河岸ブルワリー ペールエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/115

 

■那須高原ビール イングリッシュエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/151

■両国麦酒研究所 900イングリッシュペールエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/192

■鎌倉ビール(星)

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/155

 

■ブリマーブルーイング ペールエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/156

■金澤ブルワリー VIRGIN ALE

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/126

■ディレイラブリューワークス 西成ライオットエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/167

 

■大山Gビール ペールエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/198

■日南麦酒 木崎浜ペールエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/137

 

 

(2)スコティッシュエール

スコットランドで生まれた、モルトの風味を強く感じるビアスタイル。ホップの風味は控えめで、その分麦芽の甘味となめらかな口あたりが特徴です。

似た名前で混同しやすい「スコッチエール」は、モルトの使用量が多く、よりアルコール度数が高いフルボディのビール。

 

■DREAMBEERで提供のスコティッシュエール

 

■那須高原ビール スコティッシュエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/191

 

(3)セッションエール

上面発酵でホップの香りや苦みを残しつつ、何杯も飲み続けられるようにアルコール度数を低めに設定したビアスタイルです。

 

■DREAMBEERで提供のセッションエール

 

■ボイジャーブルーイング THRUSTER

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/130

 

(4)IPA

IPA(アイピーエー)はIndia Pale Ale(インディアペールエール)の略。大航海時代にイギリスからインドまでビール運ぶため、防腐作用のあるホップを大量にビールに投入したことから生まれたビアスタイル。ホップの風味が強く苦味や香りが特徴的。アメリカンIPAやダブルIPAなど多くの派生スタイルがあります。

 

■DREAMBEERで提供のIPA

 

■仙南クラフトビール ササニシキIPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/105

■両国麦酒研究所 ピッグヘッドIPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/193

■東海道BEER 1623

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/153

 

 

■横須賀ビール 猿島ビール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/116

■南信州ビール インディアペールエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/158

■諏訪浪漫ビール 信州浪漫6HOP IPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/123

 

■沼津クラフト バイカモIPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/163

■ウッドミルブルワリー・京都 和らぎIPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/170

■ナギサビール IPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/176

 

■ボイジャーブルーイング IPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/131

■ミロクブルワリー 般若

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/185

 

(5)Hazy IPA

IPA(インディアン・ペールエール)の派生スタイルのひとつで、濁った(ヘイジーな)外観が特徴。

アメリカのニューイングランド地方発祥と言われ、グラスの向こう側が見えないほどの見た目と、豊かなホップの香りで近年人気を集めています。

 

■DREAMBEERで提供のHazy IPA

 

■秩父麦酒 シロクマ Hazy IPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/190

■DD4D BREWING Hazy IPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/186

 

(6)West Coast IPA

サンディエゴなど有名なクラフトブルワリーが集まるアメリカ西部の太平洋沿岸地域(ウエストコースト)で生まれたビアスタイル。

ホップのキャラクターをメインに、西海岸のカラッとした気候を彷彿とさせるものや、トロピカルでジューシーなものなどがあります。

 

■DREAMBEERで提供のWest Coast IPA

 

■秩父麦酒 波乗りくまIPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/189

 

(7)セッションエール

IPA(インディアン・ペールエール)の派生スタイルのひとつで、アルコール度数を5%以下ほどまでおさえて、飲みやすさをアップさせたクラフトビール入門としても人気のスタイルです。

 

■DREAMBEERで提供のセッションIPA

 

■ディレイラブリューワークス NIGHT RIDER ROUTE26

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/168

■六甲ビール ベイエール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/177

 

■ブルーウッドブリュワリー セッションIPA

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/173

■石見麦酒 セッションIPA 151

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/181

 

(8)ベストビター

マイルドな苦みが特徴の飲みやすいエールビールで、イギリスのパブで飲める一般的なスタイル。

イギリスの醸造所では、ビールの強さ(アルコール度数)によってベストビター、スペシャルビター、プレミアムビターなど複数の名称で呼ばれます。冷やし過ぎずにゆっくりと嗜むのが英国流で温度上昇に伴う味の変化も楽しめます。

 

■DREAMBEERで提供のベストビター

 

■備後福山ブルーイングカレッジ Old Days Best Bitter

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/182

 

(9)セゾン

ベルギーで昔から造られていたフランス語で「季節」を表す「セゾン」を冠したエールビール。農家が夏に農作業をする間喉の乾きを潤おせるように、かつては冬から春先にかけてつくっていました。比較的飲み口が軽いものが多く、アロマが特徴的です。

 

■DREAMBEERで提供のセゾン

 

■宇佐美麦酒製造 USAMI Saison

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/194

■日南麦酒 坂元棚田エール

https://dreambeer.jp/ec/beer/detail/138

 

ビアスタイルを知って、クラフトビールの世界を広げよう

いかがでしたでしょうか?

クラフトビールの魅力はなんといってもその種類の豊富さにあります。ビールそれぞれの香りや味わいの違いを楽しみながら、DREAMBEERでお気に入りのビールを探してみてくださいね。

 

【承認番号】
20210927hk610